Sunday, August 10, 2014

訳:Wir sind schon auf dem Brenner

Süden voraus, hinter Tunnels und Staus,
ズューデン フォラォス,ヒンター トゥネルス ウント シュタォス
 南方の先 トンネルと渋滞を抜ければ
schon Milano in Sicht.
ション ミラノ イン ズィッヒト
 もう目の前にはミラノさ
Kein Blick zurück auf dem Weg in das Glück,
カイン ブリック ツリュック アォフ ディム ヴェック イン ダス グリュック
 振り返る者はいない 幸福の途上で
das Italien verspricht.
ダス イタリエン ファーシュプリッヒト
 イタリアは約束する
Spiele am Strand, schöne Mädchen zur Hand,
シュピーレ アム シュトラント,シェーネ メトヒェン ツァ ハント
 ビーチでの試合 間近には美しい女の子
Blicke, die sich versteh'n.
ブリッケ ディー ズィッヒ ファーシュテエン
 眺めていれば 互いに気づく
Himmel und Meer, Open End, Open Air,
ヒメル ウント メアー,オープン エント,オープン エア
 空と海は 開放的で 晴々としている
Freunde - das woll'n wir seh'n.
フロインデ ダス ヴォルン ヴィァ ゼーエン
 友よ 僕らは君に会いたい

*Wir sind schon auf dem Brenner,
ヴィァ ズィント ショーン アォフ ディム ブレンナー
 僕らはもうブレンナーの上にいる
wir brennen schon darauf.
ヴィァ ブレネン ショーン ダラォフ
 僕らはもうその頂点で燃やしている
Wir sind schon auf dem Brenner,
ヴィァ ズィント ショーン アォフ ディム ブレンナー
 僕らはもうブレンナーの上にいる
ja, da kommt Freude auf!
ヤー,ダー コムト フロイデ アォフ
 そうさ その上には歓びが溢れている

D'rum nichts wie hin, hinter uns liegt der Inn
ダーウム ニッヒツ ヴィー ヒン,ヒンター ウンス リークト デァ イン
 そうさ 行こう 僕らの後ろには宿がある
und vor uns liegt der Po.
ウント フォァ リークト デァ ポー
 僕らの前には尻がある
Die Welt spielt sich frei
ディー ヴェルト シュピールト ズィッヒ フライ
 世界を自由に遊ぶ
und auch wir sind dabei,
ウント アォッホ ヴィァ ズィント ダバイ
 僕らも近くにいる
hollahi, hollaho!
ホラヒ,ホラホ
 ホラヒ ホラホ
Wir sind enorm mutiviert und in Form
ヴィァ ズィント エノーム ムティヴィアート ウント フォルム
 僕らはえらく意欲的で 好調さ
und die Freundschaft gewinnt.
ウント ディー フラォントシャフト ゲヴィント
 そして友好を勝ち取る
Versiegelt das Tor, schiebt elf Riegel davor,
ファーズィーゲルト ダス トァ,シープト エルフ リーゲル ダフォア
 ゴールを封印して 柵の前へイレブンを押し出しておこう
denn wir kommen bestimmt.
デン ヴィァ コメン ベシュチムト
 我々はぜったい来るから

*繰り返し

Hier wird der Frust von unbändiger Lust
ヒァ ヴィルト デァ フルシュト フォン ウンベンディッヒァー ルスト
 ここにあるはちきれんばかりの喜びから来るフラストレーションは
in den Schatten gestellt.
イン デン シャッテン ゲシュテルト
 日陰に置いて
Nehmt uns beim Wort, in der Sonne Vorort,
ネームト ウンス バイム ヴォート,イン デァ ゾーネ フォーオート
 よく言われる通り 太陽が近く
dort am Stiefel der Welt.
ドルト アム シュティーフェル デァ ヴェルト
 ブーツの上に 世界がある

*繰り返し×2



German lyrics written by Friedhelm Lehmann (1990)
Translated by youi

W杯90年イタリア大会で優勝したドイツ代表が,ベッケンバウアーの指示のもとよく歌っていた歌だそうです.ブレンナーとは,イタリアとオーストリアの国境にある峠と,トーチ(バーナー)という2つの意味が込められていると思われます.ちなみに,74年大会で優勝したベッケンバウアー率いるドイツ代表が歌ったのはこちら

No comments: