Wednesday, December 30, 2015

昆布だし

2015年1月2日に昆布だしの味比べをしてみました.
ブログに載せようと思いつつ忘れていたので,今上げます.
ただし実験条件・結果の詳細はもう忘れましたw

昆布:
北海道のどの辺で採れるかで種類が変わります
これは暖流・寒流の割合が影響しています.
詳しくは当時ググって調べましたが忘れました.

4種類を同重量(何gか忘れました)だけ測り取り,
同じ規格のジャム瓶(ソーダガラス)に入れました.
ジャム瓶はラー油を作って入れるために買ったもので,
形状や蓋(写真省略)にこだわってます.
昆布入れる前に煮沸消毒しました.

軽量カップで同量(何mLか忘れました)だけ浄水を入れました.

撮影時間によれば,10分ほど置いた後の様子.真昆布が水吸ってますね.

たしか弱火で少し茹でた後の様子.

さらに茹でる.弱火とは,炎の頭がなべ底まであと半分となる強さ.

茹で上がり.日高は色が出てますね.真昆布は伸びきってる.
記憶によれば,一番味が出ていたのは羅臼.コクのある味だった.
日高と真昆布は見かけほど味は出ていなかった.
どちらかが一番ヌメヌメしていて,そのままでは下品な味だった.
利尻は癖がすくなかったような?

結論
羅臼いいね

No comments: